株式会社測建 採用サイト
HOME > スタッフインタビュー

Interviewスタッフインタビュー

伊藤 景汰

伊藤 景汰

人事部

現場の職長と人事部で人材育成、人材採用をしています。入社当時は現場仕事だけをすると思っていましたが、入社して2年目まで、そのように感じていました。しかし、自分のやる気次第でやり場を与えてくれる会社であり、チャレンジさせてもらえる会社だと感じました。職長と人事部の仕事は両立するのもかなり大変な部分もありますが、会社の大事な役割を任せてもらっていると思うとやる気になります。将来、測建で活躍してくれる人たちと一番初めに関われるのも人事の魅力です。早く一人前になり、任せてもらう事も大きくなり、さらなるやりがいに繋げていきたいと思います。

岡本 敏幸

岡本 敏幸

職長

入社して3年目になりました。入社当時は、仕事に慣れることに必死で大変でしたが先輩、上司にしっかり仕事を教えて頂き職長にもなれました。仕事に行くのが嫌な時期もありましたが、今は少しづつですが仕事も出来るようになり職長で現場に行くのがとても楽しみになりました。社会人としても、入社当時に比べると成長出来たと思います人と喋るのが苦手だった僕が社内の勉強会や研修に参加することによって今では、喋ることも苦手じゃなくなりました。目標は、まだまだ出来ないことが多いですが色々なことにチャレンジして自分に自信をつけていきたいと思います。

野原 妙子

野原 妙子

事務

入社してすぐは、仕事を覚えることが沢山ありしんどいこともありました。しんどい時に、笑顔で話し掛けてくれるメンバーがいて頑張れています。私は、事務なので現場に出ることはないです、今までしんどい時に助けて頂いたのでこれからは、私が社員さんを支えていきたいと思っています。会社内でも、お母さん的存在になれるようもっともっとコミュニケーションをとり笑顔が絶えない会社作りに貢献できたら嬉しいなと思っています。

草薙 勝彦

草薙 勝彦

職長会 会長

僕がリーダーをして一番大事だと思ったことがあります。人をまとめ上げる中で重要なのが、人間関係だと思いました。リーダーになって、最初の方は仲間ともコミュニケーションが取れていなくてあまりまとめる事もできませんでした。僕も、今のままではダメだと感じ勉強しました。測建は技術面の勉強だけでなく人間性の育成にも力を入れているので僕は、社内の勉強会に積極的に参加しました。少しずつ慣れてきたのと、仲間の協力もあり全員がとても良い関係性で仕事に取り組めていると思います。今後も、しっかりまとめて良い会社を作っていきたいと思います。

ページの上へ